▼工事・事業紹介

L型ブロック製作

 L型ブロックとは、護岸や防波堤などの水中構造物として使用され、あるいは地下構造物を構築する際に用いられるコンクリート製の構造物です。 港湾工事や海洋工事では、堤体の使用材料を減らすことができるため安価に施工することが出来ます。 写真にて紹介しているL型ブロックは港湾施設の中の外郭施設である防波堤の本体工です。
・鉄筋組立、型枠組立
・コンクリート打設
・L型ブロック完成

 横から見た全景です。このように隔壁がありますがL字型をしているのでL型ブロックと呼ばれています。

© 2015-2019 by Wakakou co., Ltd.