▼工事・事業紹介

港湾施設の点検診断

  高度経済成長期などに集中的に整備された各種港湾施設の老朽化が進行しており、真に必要な社会資本とのバランスを取りながら、戦略的に維持管理・更新を行い、安全・安心の確保や施設の機能維持に向けた取り組みの推進が急務となっています。
 本調査は、港湾施設において、目視及び計測による点検診断を実施し、施設の劣化状況を把握するとともに、今後の港湾施設の維持管理計画に反映させるものです。なお、本調査は「港湾の施設の点検診断ガイドライン 平成26年7月 国土交通省港湾局」に準じて実施するものです。
点検診断ガイドラインは、下記、国土交通省ホームページより入手できます。
http://www.mlit.go.jp/kowan/kowan_fr5_000051.html

© 2015-2019 by Wakakou co., Ltd.