検索

労働安全衛生研修会に参加いたしました。

建設業労働災害防止協会:若松分会主催により、5月28日(水)に「労働安全衛生研修会」が開催されました。 当社からも十数名参加して、安全への取り組みや、防災減災への意識向上を図りました。 来賓といたしまして、北九州西労働基準監督署署長さまより御講話いただき、その後、同署安全衛生課長の高野様より1時間程度の研修を実施いたしました。 研修内容は以下のとおりです。 1.福岡労働行政のあらまし 2.労働災害発生状況 3.死亡災害撲滅のための集中的取組 4.STOP!転倒災害プロジェクト 5.はしごや脚立からの墜落・転落防止 6.フルハーネス型安全帯 7.労働安全衛生法の改正等について(足場からの墜落防止対策の強化関係) 8.STOP!熱中症 クールワークキャンペーン この中で、今年の死亡者数の速報値が昨年を大きく上回っている点(同時期の昨年3人が今年11人と8人増加)が報告されており、当社としても一層気を引き締めて工事にのぞむ必要性があることを認識いたしました。 #催物参加

浚渫船「響永」を環境性能対応型(IMO NOx2次規制対応)へ改良いたしました。

当社の主力船であるグラブ式浚渫船「響永(きょうえい)」の環境性能対応型への改良が5/15付で完了いたしました。 環境性能対応型としては「IMO NOx2次規制対応」となっております。 詳細につきましては、トップページのタブ「船舶」から「響永」を選択して、ご覧ください。 ※IMO・・・国際海事機関(こくさいかいじきかん、英語: International Maritime Organization)は、国際連合の専門機関のひとつです。

会社説明会・現場見学会を実施いたしました。

北九州会社合同説明会(第1回・第2回)で当社ブースに来ていただいた学生を対象といたしまして、5月11日(木)・15日(月)の2回に分けて、「会社説明会・現場見学会」を実施いたしました。 朝10時に本社へ来て頂き、まずは会社説明を実施しました。主に港の重要性や、北九州港を含めた福岡県内の港湾・空港等について説明を行い、当社をとりまく社会環境についてお話ししました。(1時間弱程度) 次に、作業服に着替えて現場へ移動しました。今回の現場は消波ブロック(テトラポッド)の製作工事現場です。 背後に見えるのが現在製作中のテトラポッド。1個が25トン(高さ3.3m)ありますので非常に大きいことがわかります。(一般的に海岸・護岸等で見るのは3トン型が多いです) 現場責任者から説明を受けながら、製作ヤード内を移動。 工事の説明の他、港湾土木工事の重要性や、施工管理の内容、特に工事における安全確保の大切さについて十分に学ぶことができたかと思います。 現場見学会終了後は、昼食をとりながら意見交換を行いました。 最後に管理部長より採用関係に関する説明と、講評をさせて頂きました。 当社では、今回のように「会社説明会・現場見学会」を随時、実施しております。 新卒・既卒、来年卒業予定の方、もしくは土木施工管理技士の資格保有者の方を優先して、ご案内をさせていただいていますので、ご希望の方は当社までご連絡下さい。 今回のご参加、ありがとうございました。 #会社説明会

苅田町(松山地区)の清掃ボランティア活動を実施しました。

苅田町主催の「春の環境美化の日」にあわせて、5月14日(日)のAM8:00から1時間程度、苅田町の松山地区の清掃ボランティアを実施いたしました。当社からは約20人の参加となりました。 当日は非常に天気も良く、無事に実施することができました。 □清掃中 □清掃後(綺麗になりました) □公民館前清掃メンバー(その他の参加メンバーは別の場所の公園内清掃を行いました) これからも、積極的に地域貢献に努めていく次第です。 清掃活動に参加した皆様、大変お疲れ様でした。 #社会活動

© 2015-2019 by Wakakou co., Ltd.